【スタッフ紹介】藤本ホーム長
【スタッフ紹介】藤本ホーム長

人材育成ではスタッフにたくさん声をかけて
ホーム長とスタッフの距離感が遠くならないように心がけています。

朝と夜に顔を見てスタッフの状況や
顔色の変化などを見ながら声掛けをしています。

各スタッフの個々の体調などはよく見ています。

それはホーム長として、一緒に仕事をする上で
「ここで働くのが一番楽しい」と思ってもらえるように
運営をしていきたいと考えているからです。

自分自身の目標を達成するためにステップアップするのも良いですし
しっかり経験を積んで次のステップにチャレンジをしてもらってもかまいません。
自分にプラスになる「自己成長」を行っていただきたいと考えています。

この業界の仕事のやりがいとしては、

「一生懸命やればやるだけ、ご入居者様から感謝される」
ということです。

それは大変素晴らしいことです。

お給料をもらうためにお仕事をしているのに、
ご入居者様から「ありがとう」と言ってもらえるのが
なにより自分自身のモチベーションアップに繋がります。

介護のお仕事は3ヶ月、6ヶ月で簡単には習得できる
お仕事ではありません。

1年、3年と経ってはじめてわかることも多いお仕事です。

まずは、3年間で介護に関するいろいろな勉強をしながら、
経験を積んでいると認識して頂きたいお仕事です。

長い目で見て頑張ってほしいと思いますし、不明な点などは
先輩や同僚などに相談してその都度解決してください。

【スタッフ紹介】藤本ホーム長
【スタッフ紹介】藤本ホーム長

ホーム長としてのビジョンはご入居者様が
「ココはいいホームだ」と思っていただけるホームにすることです。

そのためには何よりスタッフみんなの力が必要です。
その想いを一緒に共感していただける方に来てほしいです。

先ほども言いましたが、このお仕事は、他の業界とは違い、
お仕事を一生懸命すればするほど
ご入居者様に感謝してもらえる仕事です。

そこに「この仕事をしてよかった」「楽しかったな」と思ってほしい、
スタッフが、そんなことを考え・実感できるホームにしたいです。

  • 【スタッフ紹介】里見部長
  • 【スタッフ紹介】奥村部長
  • 【スタッフ紹介】奥村ホーム長
  • 【スタッフ紹介】奥浦ホーム長
  • 【スタッフ紹介】藤本ホーム長
  • 【スタッフ紹介】加藤次長
  • 【スタッフ紹介】大西ホーム長
  • 【スタッフ紹介】佐藤コンシェルジュ
  • 【スタッフ紹介】谷口ホーム長