介護のイメージが変わった?

最初のイメージは本当にずっとバタバタしているだろうなぁ、といったことでした。私の祖母が老人ホームに入っていたりしたんですが、働く施設の人達はすごくバタバタしていたりというイメージがありました。
そういった感覚でのイメージが、チャームのホーム見学をした時に、時間がゆったり流れているというか、スタッフの方々の働く雰囲気もゆったりとした仕事をされてるなぁと、感じることができました。その辺が自分の思っているイメージと違いました。
実際入社してからは、スタッフには自立された方が多いなと思いました。
最初はやっぱり覚えなきゃいけないことがたくさんあるので、仕事はとても大変でしたし、慣れるまでは色々と悩むこともあったりしたんですけど、1番大きかったのは、初めての夜勤独り立ちの日に、1人で焦ってしまって、ご入居者様への対応がおろそかになってしまったことで、お叱りを受けた時に凄く凹んで泣いてしまった位なんですけど(笑)。
その時は反省もしたんですけど、先輩たちがすごくフォローしてくれて、叱られたご入居者様とも次の日には普通に話せるような感じになったのでよかったです(笑)。

ご入居者様へはどう接していますか?

「笑顔でいること」と、「自分から心を開いている」ということが大切だと思います。

例えば、私が言ってしまったことで怒らせてしまったりとか、嫌な思いをさせてしまったりして謝るのは当然ですが、施設には、ご入居者様の生い立ちがどうだったというような記録データがあるのですが、そういうのを見たりして、その方がすごく思い入れのあるものだとかを色々と知ることで、ちょっとずつ分かっていくのかなと思います。

他社を全く見たことがないので、比べるのが難しいんですが、とにかく「スタッフの皆さんの仲が良い」というのは間違いなしです!

Staff List