チャームカレッジの開催★

こんにちは!
チャーム・ケア・コーポレーション岩井です。

12月7日(土)にチャームカレッジを開催しました!!
認知症改善プロジェクトの一環として、
今回は「元気でいきいきと過ごすための秘訣」をテーマに講義していただきました。

講義は下記内容でした☆彡
①目標達成型の生活をする大切さ
人は何かを達成した時に、神経伝達物質の「ドーパミン」が放出され元気ややる気を感じさせます。
目標設定は高すぎず、低すぎず、具体的に設定する事が重要です。

②リズミカルに活動する「朝活」を毎日行う重要性
「セロトニン」という不安感をなくし精神を安定させる脳内神経伝達物質は、
不足してしまうと、睡眠障害やうつ病の原因になります。
セロトニンは朝に太陽の光を浴びる事等で生成されるため、リズミカルに活動する「朝活」が効果的です。

③不眠のメカニズムを知り、生活習慣を改善する
睡眠の質が低いと、がんの発生や脳機能の低下など重い病気につながる可能性があるので、
良質な睡眠を手に入れる事は重要です。
睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌量が減り、中年期以降は睡眠障害が増えます。
睡眠障害の大半は「不眠症」のため、その要因となる就寝環境や生活習慣などを整える必要があります。

より良い時間をご入居者様に過ごしていただけるように、
上記のようなプロジェクトとして講義も行っております♪
チャームカレッジは定期的に行っているので、またご案内させていただきますね。

年齢に関係なく年末の忙しい時期で、寒さもあり疲れが溜まりやすいと思いますので、
いきいきと過ごせるヒントとして活用してみてください!

DSCN3580
●チャームプレミアのFacebookページ(コンシェルジュ目線でチャームプレミア紹介中)●

●2020年卒のみなさんはコチラ! 20卒冬採用!説明会&選考実施中!●

●2021年卒のみなさん向け インターンシップ開催中!●